少子化問題を前向きな発想と思考で解決し、
社会に貢献する。

MESSAGE
会社の思い

代表写真
ママの目線で「あったらいいな」の子育て支援サービスの輪を福岡から広げる!
当社は少子化問題に前向きな思考で向き合い、子育ての支援を目的として様々なサービスの展開をしています。
保育園事業を軸としているのは、第一に働くお母さんお父さんを支えたかったから、そして結婚・出産・育児でキャリアが中断してしまった保育士や栄養士の方々が活躍できる環境を作りたかったからです。
私自身2人の子どもを持つ母として、子育ての大変さも、キャリアが中断して社会復帰する大変さも、身にしみて感じた経験があります。だからこそ、子育てをより支援できるように、提供するサービスとしては福岡市認可小規模保育事業や企業主導型保育事業、外国語教育、食育を目的とした配食サービス、ベビーシッターなど切れ目のない展開を進め、同時にキャリアが中断してしまった方々の活躍できる場作りも進めていきたいと思っています。
当社の理念は社内でも同じ意味を持ちます。働くママ保育士やママ栄養士のために子どもの行事の時に休みやすい制度である子育て目的休暇、こども手当、給食補助等の福利厚生は充実しています。また4月からは事業所内託児サービスやベビーシッター業も利用できます。

2019年4月には、福岡ドーム近くに福岡市の認可小規模保育園が新設します。
今後はさらに、様々なことにチャレンジしてキャリアアップしていきたい方も、1つのことを専門的に経験を重ねたい方も、その方々の価値観に合わせて活躍できる環境を作り、皆で協力し合って社会問題を解決していける組織となることを目指していきます。
取締役兼峯 尚子

INTERVIEW
先輩インタビュー

インタビュー01
岩瀬 かおり
三幸保育園 園長
当園が目指すのは、笑顔の絶えない保育園づくり。園児が日々の生活を楽しみながら自主性を養うことができるよう、保育士主導で園児をまとめる一斉保育ではなく、園児が主体となり自由に考え、保育士が見守りながら支えるテーマ保育を導入するなど新しい挑戦も積極的に進めています。
また、園長は一般的に経営や管理業務などを担当することが多いですが、私の場合は園長室にこもりきりにならないよう、職員一人ひとりや園児とのコミュニケーションを取ることを何よりも大事にしています。当園が目指す姿のためには、職員が感じていることや園の良いところ・変えるべきところも、一番に現場のことを知る必要があるからです。
保育士歴も早いもので16年目になりますが、今が一番楽しく保育に関わることができています。保育には正解がないからこそ、目の前の園児と接しながら、職員の皆と一緒に考えながら、着実に前に進んでいます。これから当園をさらに笑顔あふれる保育園にするために、次はぜひあなたの力を貸してくださいね。
インタビュー02
大水 舞子
三幸保育園 栄養士
働き始めて感じたのは、栄養士としての原点の喜びと幅広い仕事に挑戦できる喜び。
小規模だからこそ、子どもからの「ごちそうさま!」「おいしかったよ!」が直接返ってくるのは、とても魅力に感じます。保護者の方から「こどもが嫌いなお野菜を食べるようになりました」と嬉しい報告を頂くことも。前職で病院の乳幼児担当の栄養士をしていた経験もあり、やっぱり直接反応が見れる・聞けることは栄養士として大きな喜びに感じます。
また幅広い仕事に挑戦できる喜びを感じたのは、配食サービスのプロジェクト立ち上げに携わった経験。専門の方と打ち合わせを重ね、献立を考えるだけでも今までにない視点や気付きがありました。新しいことにチャレンジする環境や機会を掴めることが、うちの大きな魅力だと思います。
今後は保護者向けのお料理教室や食で悩んでいる人への情報提供の夢もあり、食を通じて人との関わりをもっと生み出していくのが今の私の目標です!

ABOUT US
子育て支援サービスの内容

三幸保育園
もともと三幸保育園は「子どもたちの幸せ・保護者の幸せ・働く保育士の幸せ」の3つの幸せを大事にしたいという思いから生まれました。
子どもも保護者の方も保育士も笑顔の絶えない園作りをモットーに、保育士ひとりひとりが主体的に保育に携わるのはもちろん、0歳児から2歳児が安心して過ごせる環境を大切にし、情緒の安定を考慮した保育を心がけています。時には我慢すること(自制心)、自分を大切にして友達に対しても優しく接すること(自尊心)、小さな成功体験を積みかさねること(自信)など「3つの自」を培い、園児が幸せな生活を送れるようにサポートしています。
バイリンガルキッズハウス
「10年後の世界の現場で活躍できるグローバル人材の育成」をキーワードに、オールイングリッシュでの保育を行っています。また、幼少期からの外国語の習得だけでなく、その教育を通じ、自己への自信や自分の意見を自ら発信できる積極性などを育むことを目的としています。今後より加速していくAIの進化や技術の進歩。そんな世の中でも、機械に代えられない人間性の部分を早期から培い、将来を担う子どもたちを育てます。
また、ここで育った子どもたちが、身につけた語学力と人間性を通して、日本により外国の方々を受け入れる環境の土壌を作っていくことを期待しています。
配食・お弁当サービス
子どもの「食育」に注目し、子ども向けのお弁当の献立作りから調理、販売までをおこなっています。
核家族化や夫婦共働き化が進み、食育の重要性は分かってはいるものの、なかなか家庭で栄養バランスまで考えて毎日の献立を作るのが難しくなっている世の中。仕事帰りにファストフード店で、家族で晩ご飯をとる家庭も珍しくありません。そんなご家庭の負担を少しでも減らして、子育てを支えられたらという思いからこのサービスが生まれました。
栄養バランスの取れた手作りの給食を園内・園外問わずたくさんの子どもたちに届けるべく、弊社の栄養士が主体となり、子どもたちの健康を考えた献立作りをおこなっています。

PHOTO
職場風景

RECRUIT
採用情報

  • 調理補助
  • パート
  • 配食サービス「みのりやプラス 鳥飼店」

【調理補助スタッフ】日ごろの家事経験が活かせる◎包丁が使えればOK!

2018年12月にオープンした配食サービスの 調理補助をお願いできる方を追加募集します! 調...

詳しく見る
  • 保育士
  • パート
  • 小規模保育園「三幸クローバー保育園」

【保育スタッフ】2019年4月OPEN!三幸クローバー保育園◎担任保育士の補助

2019年4月に福岡ドームの近くにオープンする 福岡認可型の小規模保育園「三幸クローバー保育園」。...

詳しく見る
  • 栄養士
  • 正社員
  • 小規模保育園「三幸クローバー保育園」

【栄養士】2019年4月OPEN◆小規模認可「三幸クローバー保育園」での勤務

2019年4月に福岡ドーム近くに新設される 福岡市認可小規模保育園クローバー保育園。 開所に...

詳しく見る